会社設立時にお勧め助成金一覧


会社を設立した時にお勧めの助成金は次の3つです。

・ 中小企業基盤人材確保助成金

中小企業が創業等に際して新たに人材を採用した場合に、人件費の一定額を助成してもらえる制度です。

・ 受給資格者創業支援助成金

サラリーマンが起業し、起業後1年以内に雇用保険の適用事業者となった場合に助成金が受給される制度です。


・ 高年齢等共同就業機会創出助成金


45歳以上の高齢者3人以上が共同で会社を設立し、高年齢者等(45歳以上65歳未満)を継続して雇用する場合に、事業開始に関して支払った一定の経費を助成してくれる制度です。

・ 介護基盤人材確保助成金

新たに介護サービス事業を行おうとする事業主が特定労働者(社会福祉士・介護福祉士・訪問介護員1級・医師・看護師又は准看護師の資格を有し、1年以上の実務経験を有する者)を雇用した場合に助成金を受給できる制度です。