医療費控除の交通費の取扱いは?


医療費控除の対象には病院へ通院するための交通費も含まれると聞きましたが本当ですか?

本当ですがすべての交通費が認められる訳ではありません。

事実関係が掴みにくい交通費については医療費控除の対象から除外されています。


医療費控除の対象となる交通費

・公共交通機関の交通費 (電車、地下鉄、バスなど)

・病院への通院に必要と認められるタクシー代
(公共交通機関で通院できない病気やケガの状況であれば常識的な金額のタクシー代はほぼ認められます。)

・子供や老人など通院に付添が必要な場合の付添者の交通費

医療費控除の対象とならない交通費


・ガソリン代

・高速代

・駐車場代

・見舞に来た家族などの交通費

認められない理由

@ 車関係の交通費は認められません。
これは治療との関係性が掴みにくいという税務上の判断からです。
実際に車で病院に通っていても認められません。

A 見舞家族などの交通費
通院の付添者の交通費は認められます。
しかし子供が入院している場合に母親が世話の為に病院に通う交通費は認められません。
これは子供本人が通院している訳ではないからです。
付添家族の交通費が認められる場合は通院への付添に必要な場合になります。
入院患者への付添は除外されています。



   

問合せ1.gif