青色専従者給与年間80万円の妻を扶養にすることはできますか?


結論から申しますとできません。

青色専従者給与をもらうか配偶者控除を受けるかどちらかとなります。

年間で103万円以下といった基準は青色専従者給与の場合には適用されません。

例え年間の青色専従者給料が30万円でも扶養になることはできません。

青色専従者給与をもらう方は給与金額が幾らであろうと個人事業者の配偶者控除(配偶者特別控除を含む)や扶養控除の対象とはなりませんのでご注意ください。


補足

生計を一にしない子供や両親に給与を支払う場合には、青色専従者給与ではなく単なる給与となりますのでこの場合には年間給与103万円以下(合計所得金額38万円以下)であれば扶養控除の対象になります。



問合せ1.gif