自動車で通勤する場合の通勤交通費の取扱い

個人所有の自動車で会社に通勤する場合、以下の基準以内であれば所得税の非課税所得である交通費として処理をすることができます。

 

また、この基準はバイクや自転車での通勤の場合にも適用できます。

ただし、2km未満の通勤の場合には全額給与課税されるため注意しましょう。

 

自動車などを利用して通勤する人に支給する通勤手当の非課税

2km未満            全額課税
2km以上 10km未満     4,100円
10km以上15km未満     6,500円
15km以上25km未満    11,300円
25km以上35km未満    16,100円
35km以上45km未満    20,900円
45km以上           24,500円

 

 

 

   問合せ1.gif